スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友達について思うこと

学生時代は普通に聞きますよね、「友達」って。
友達は素晴らしい!友達って最高だ!と俺は今でも思ってたりしますw
自分にとって一番大切なものはなんだ?と聞かれれば、それはもう
カービィ!
と迷わず即答しますが、真に大切な物は、やっぱり友達でしょう。

さて、ここで問題です。

同じ塾に通っていて、同じ時期に分かれた友達がいました。
そいつらとは本当に仲良しで、別れた後もメールでやりとりをしていました
しかし、俺が受験のためメールは途絶え、あまりそいつらとコミュニケーションをとるということはありませんでした。
そして受験がひと段落。さて、余暇が出来た。
久しぶりにそいつらと遊びたいなぁ、でも、半年くらいコミュニケーションをとっていなかった
今更、って言われるかな・・・・?でも、誘うだけ誘ってみよう。

さぁ、そいつらからの返信は、なんて来たと思うでしょう?





正解発表と行きましょう~♪



なんと、気軽にOKが来ました!
皆「遊ぼうぜ!」「よし遊ぼうぜ!」と気軽に反応。それこそ、時間のブランクなんか感じさせないくらいに
そこから日程を決めて、場所も決めて、遊びましたとも。
遊んでいたときも、別になんら昔と変わりはなかった。
皆、仲が良いままだった
最後、分かれるときも、次は何処にする~?という話。
なんか感動するものがありましたね

俺は、本当の友達なら、時間のブランクなんて意味が無いんだなぁ、っていうことを感じました。
多分、こいつらとは一生友達でいるんだろうなぁ、一生騒いでいるんだろうなぁ、と心の底で思ってたりもしました。
なんだろう、人のつながりって、見えないけど、本当に強いなぁ。
改めて、絆の強さという物を感じました。


スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © リーフィの未熟ブログ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。