スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春休み中に思ったこと

あぁ忙しいなぁ、今日も頑張ったけど、それが直接報われるわけじゃないし、明日も頑張らなきゃ・・・・・・・・
あぁ、休みが欲しいなぁ、1年くらい、グダーっと休みが欲しいなぁ!そして女も欲しいなぁ(笑)

でもいざ休みに入ってしばらくすると、なんか暇だなぁ、やることも無いし。あれもこれも全部やっちゃったし。
どうしようも無いって言うか。早くもとの生活に戻りたいなぁ~

人間って良くわかりませんよね。縛られた、窮屈な生活は嫌だ!と思うこともあったり、でもいざ自由になるとなんか寂しくなったり。
縛られたいのか、縛られたくないのか、よく分からないもんなんですよね・・・・・・・

マゾとかサドとかよく言いますけど、俺達は素からマゾなのかもしれませんねw
いつも自由自由が欲しいんじゃワレーと叫んでるけど、実は本心、自分も感じてないところで、もっと縛って欲しいって思うことがあったり。そうでなかったり

もちろん別の考えの人もいます!俺は自由が一生欲しいんだぜっていうS(ソニック)派の考えの人や、もっとずっと縛って一生私を壊れるまで縛ってぇえええ(ryっていうM(ドM)の人もいたり色々います!

ただ、ほとんどの人は内心どこかで縛られたいと思っているのではないでしょうか。私の勝手な見解ですけどw

もう少し、自分のことを縛ってみてはどうでしょうか?ただし、縄で縛るのはご法度ですよ!
スポンサーサイト

コメント

 
ならば、プログラムの課題で縛ってやろう!!w
なんて、冗談はさておき問題です。
指定回数ループ(for文)を使用して、文字列を5回出力せよ!!
私からの挑戦状だ~
まあ、気が向いたら解いてみてw
めんどかったら解かんでもいいよ~(´・ω・`)

追伸
ゲイルの補足説明~
レイヤー分けとGIFアニメが作れちゃうよ!!
そんだけw

またね~
にゃんだってぇ~!?ちょ、ちょうど苦手なところ出してきた!

int kaisuu;
string sengen = "カービィは俺の嫁";
for(kaisuu=1;kaisuu<=5;kaisuu++){
Console.WriteLine(sengen);}

確かこれで行けたような気が・・・・・・・・www



レイヤーの意味を俺はまだ分かって無い人なんでwww
え?レイヤー?何それ苦いの?っていう感じですwww
所々でやはり拡張機能があるんだね・・・

多分これで問題ないとおもうよ~w
残念ながら、#の開発環境持ってないから試せないんだよ、ごめんねw
ちゃんと「文字列」は「”」(ダブルクォーテーション)で囲ってるし、for文も安全性重視で、命令一個でもちゃんとブロック分けしてるしb
Console.WriteLine();こいつ文字列出力の関数かな?
うう、おじさん古い人だからprintf();とか、coutしかわからなかったよw

一つ注意があります。
条件指定に5以下としてますが、この表記だと「配列」を使用した場合、メモリをぶち破る可能性があります。きをつけてね~
基本、for文は配列とかと組み合わせて使用するから、ループ回数制御の変数には0を最初に代入した方が間違え難いとおもうよb

で、もう一つは追加知識を・・・
知ってるかもしれないけど、一応ねw
for文はfor(初期化式;条件式;式)
で成り立ってますが、初期化式の部分に変数を宣言しそのまま使用することができます。この変数の寿命は宣言したブロックだけとなってます。要するに
for(int i=0; i<5; i++){
  cout<<"abcde";//5回文字が出力される。

って感じよ。
ブロックてのはfor文の{}で囲まれる範囲のことね~

レイヤーはね~
昔、アニメはセル画で書かれてたでしょ?
そんで、セル画を何枚も重ねていろんなシーンを作ってたでしょ?
レイヤーってのはセル画みたいので、レイヤー重ねて背景、人、置物みたいな感じでレイヤー別で絵を描けるの。要するに絵を重ねられるってこと。便利だよね~

次の課題はちょっと難しいぞ~
多重ループで九九の表を出力しなさい。条件は特に指定しません。変数の数も自由です。
見やすく出力しましょうw
ガンバ!!
うわぁお!超長いコメント有難うございます!

>for文も安全性重視で、命令一個でもちゃんとブロック分けしてるしb
な、何のことでしょうか・・・・・・・www俺が学んでいる本にしょんなことは書かれて無いんですけど・・・・・・・www

あ、はい。Console.WriteLineは文字を出力する文章です。確か俺の記憶が正しければ”WriteLine”がメソッドとやらだったはず・・・・・・


>一つ注意があります。
条件指定に5以下としてますが、この表記だと「配列」を使用した場合、メモリをぶち破る可能性があります。きをつけてね~
基本、for文は配列とかと組み合わせて使用するから、ループ回数制御の変数には0を最初に代入した方が間違え難いとおもうよb

わからにゃいぃいいいいいいいいいい!俺が使ってる本にそんな事が全く書かれて無いんですけど!?w
もしかしたら、別の本なら載っているのかもしれませんね。俺が使っているのは超初心者な本なんでw


>宣言したブロックのみ

っていうことは、iは後のやつには使えないんでしょうか?面白いですねぇ


スミマセン・・・・・・セル画って何?レイヤーって何?おいしいの?(笑)


それ似たようなことが本に書いてあった!それすっごく手こずったっす!!多重ループ使わない方式ならいけたけど、それは無理です!w



>それ似たようなことが本に書いてあった!それすっごく手こずったっす!!多重ループ使わない方式ならいけたけど、それは無理です!w
多重ループなしで行けたの!?
そっちの方が難しい気がw
じゃあ、解答例をっと言いたいところなんですが、配列をまだ学習してないのなら、この問題はちょっと無理がありました・・・申し訳ない・・・

配列はプログラムでかなり重要なものなので絶対出てくるはずだ!!
だから、配列を学習したら解答例を・・・ね・・・
多分、後の章に絶対あるから大丈夫。

配列を学習してら、その次は関数のつくり方だb
楽しみだねw
ノーマルループでいけたんですけど・・・・・・・多重ループでは無理というかw
一回やってみたんですけど超ごっちゃごちゃになっちゃったんですねw

配列・・・・・・・・・ですか?厳密に考えてみたらそれってどういうものなんだろう。
本を読み返したいところなんですけど、その本がどっか行っちゃったんでw

か、関数の作り方!?関数なんて作れるんですか!?もう創作レベルか・・・・・・・いい時代になったものだ

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © リーフィの未熟ブログ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。